アロマセラピストの徒然日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東をどり

新橋演舞場に「東をどり」を観に行ってきました。

☆芸者の技芸向上の場として、大正14年に新橋演舞場が創設され、そのこけら落としとして「東をどり」がはじまり、今年で85回目だそうです。5/29~6/1までだったので、今年はもう終了してしまっています。☆

会場のロビーには「東をどり」の赤いちょうちんが飾られてあり、お香の香りが漂っていて日常とは違う雰囲気に気持ちも盛り上がりました。

着物の方が多く、ご年配の方々の季節に合った着物や、帯、着こなし方など、とても参考になり、あんな風に年を重ねたいなぁ、と惚れ惚れするほど、お手本にしたい方がたくさんいらっしゃいました。この日は雨が降っていたので、雨用コートを着用されている方も多く、ふむふむ、無地のコートだと合わせやすいけど、柄もかわいいな~、なんて、しげしげと見入ってしまいました。

新橋芸者さん達の踊りや立ち振る舞いも美しく、一部と二部の間の休憩時間には、お茶席で芸者さんのお茶立てを楽しませていただきました。二部の踊りが終わり、ご挨拶も済んでいよいよ最後という時、それぞれの芸者さんが特製の手ぬぐいを客席に向かって投げ、私と友人は見事ゲットしました!「よかったね~」と大満足で演舞場を後にしました。

??±?????¨??????????????¶??????_convert_20090608065907


そして小雨降る中、三井ガーデンホテル銀座プレミアの16F レストラン「SKY」ランチへ。
こちらはオーガニック野菜とワインのイタリアンで、メインはメニューからチョイスし(私はスズキのポワレを選びました。)、前菜、スープ、デザートはヴュッフェスタイルになっています。
前菜もデザートも想像したいたよりも種類が多く、とてもおいしかったです。
1つづつが小さく作られていたり、カットされていたり、少量でいいからたくさんの種類を食べたい女子にはたまりません!着物が苦しくなければ全部制覇できたのに‥と悔やまれましたが、また今度、洋服でリベンジしたいと思います。
でも、着物だったからこそお店の方に特別にお気遣いいただき、お着物が汚れては大変だからと、ヴュッフェでは全部取ってくださったり、着物姿を誉めていただいたりしました。

一日中雨でしたが、雨だからこそ楽しめる事もあり、思い出に残る一日を過ごしました。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。